Life! -Go where nobody goes-

2020年4月より国内ビジネススクールで勉強中。学習内容を中心に読書記録、徒然なる思いを記録するブログ

読書記録「成功の普遍的法則」

ザ ・フォ ーミュラ 科学が解き明かした 「成功の普遍的法則 」
 2 0 1 9年  光文社
アルバ ート =ラズロ ・バラバシ著


自己啓発本ではなく、科学的調査によって導き出された成功法則に関する本。
著者はルーマニア出身のハンガリー人でボストンのノースイースタン大学の教授。

 

科学的調査によって導き出されたというものの、調査内容に関するデータの開示はないため、むしろ良質な自己啓発書として読んだ方が良い。


第一法則
パフォーマンスが成功を促す。パフォーマンスが測定できない時にはネットワークが成功を促す。


第二法則
パフォーマンスには上限があるが、成功には上限がない。   


第三法則
過去の成功×適応度=将来の成功


第四法則
チームの成績にはバランスと多様性が不可欠だが、功績を認められるのは一人だけだ。


第五法則
不屈の精神があれば、成功はいつでもやってくる。


人生後半に成功をつかむための要素(筆者はこれをQファクターという)=アイデアをかたちにする能力。ここで葛飾北斎が70代の老齢にして『富嶽三十六景 』を創作したというエピソードが挙げられているのも興味深い。


本書から受け取ったメッセージは下記の一節だ。
成功するために重要なのは パフォ ーマンスではない 。重要なのは社会があなたのパフォ ーマンスをどう捉えるかである 。